カテゴリー別アーカイブ: 参考資料

参考資料

単行本に記載するスペースが無いのでこちらに。
「踊る!アントワネットさま」などフランス革命期関連の作品執筆の際に参考にさせていただいた資料まとめです。新しい文献を手に入れたら追加していきます。

★…参考にする頻度が高いもの。

_
文献資料
フランス革命関連
★『フランス革命史 上・下 』ジュール ミシュレ著, 桑原 武夫訳, 樋口 謹一訳, 多田 道太郎 訳 中央公論新社
★『150通の最後の手紙―フランス革命の断頭台から』オリヴィエ ブラン 著, 小宮 正弘訳 朝日新聞社
★『1789年―フランス革命序論』ジョルジュ ルフェーヴル著, 高橋 幸八郎訳, 柴田 三千雄訳, 遅塚 忠躬訳 岩波書店
★『フランス革命の代償』ルネ セディヨ著, 山崎 耕一訳 草思社
★『フランス革命年代記』ジャック ゴデショ著, 瓜生 洋一訳, 長谷川 光一訳, 横山 謙一訳, 新倉 修訳, 山崎 耕一訳 日本評論社
★『フランス革命―歴史における劇薬』遅塚 忠躬 著 岩波ジュニア文庫
★『図説 フランス革命史 (ふくろうの本/世界の歴史)』竹中 幸史 著 河出書房新社
★『フランス革命辞典2、3』みすず書房
★『ロベスピエール』マルク ブゥロワゾォ著, 遅塚 忠躬訳 白水社
『フランス革命時代における階級対立』カール カウッキー 著, 堀江 英一 訳, 山口 和男 訳 岩波文庫
『物語フランス革命史1〜3』G. ルノートル著, A. カストロ著, 山本 有幸訳 白水Uブックス
『ロベスピエールとフランス革命』J.M.トムソン著, 樋口 謹一訳 岩波書店
『ロベスピエールの影』ピエール・ガスカール著, 佐藤 和生訳 法政大学出版局
『ロベスピエールとドリヴィエ―フランス革命の世界史的位置』遅塚 忠躬著 東京大学出版会
『フランス史10講』柴田 三千雄著 岩波新書
『マルゼルブ―フランス18世紀の一貴族の肖像 』木崎 喜代治 著 岩波書店
『フランス革命の志士たち―革命家とは何者か』安達 正勝 著 筑摩書房
『フランス革命と四人の女』安達 正勝 著 新潮社
『フランス革命の指導者』桑原 武夫 編 朝日新聞社
『第三身分とは何か』シィエス著, 稻本 洋之助訳, 伊藤 洋一訳, 川出 良枝訳, 松本 英実訳 岩波書店
『フランス革命の女たち』池田 理代子著, 新潮社
『フランス革命期の女たち 上・下』ガリーナ・セレブリャコワ著, 岩波書店
『パリの断頭台』バーバラ レヴィ著, 喜多 迅鷹訳, 喜多 元子訳 法政大学出版局
『ギロチン―死と革命のフォークロア』ダニエル ジェルールド著, 金沢 智訳 青弓社
『フランス革命夜話』辰野 隆 著 中央公論新社

国王関連
★『マリー・アントワネットとマリア・テレジア秘密の往復書簡』
  パウル・クリストフ編, 藤川 芳朗 訳 岩波書店
★『ルイ十六世 上・下』 ジャン=クリスチャン プティフィス著 中央公論新社
★『ルイ16世(ガリマール新評伝シリーズ) 』ベルナール ヴァンサン著, 神田 順子 訳 祥伝社
★『ルイ十六世幽囚記』クレリー著, ジャック ブロス編, 吉田 春美訳 福武書店
『王妃マリーアントワネット (ビジュアル選書) 』 新人物往来社 編
『王妃マリー・アントワネット』エヴリーヌ ルヴェ著, 遠藤 ゆかり 訳, 塚本 哲也 監修 創元社
『ヴェルサイユ宮殿の歴史』クレール コンスタン著, 遠藤 ゆかり 訳, 伊藤 俊治 監修 創元社
『マリー・アントワネットの宮廷画家—ルイーズ・ヴィジェ・ルブランの生涯』   石井 美樹子 著 河出書房新社

当時の風俗関連
★『十八世紀パリ生活誌―タブロー・ド・パリ 上・下』L.S. メルシエ 著, 原 宏 編集, 訳 岩波文庫
★『パリ歴史事典』アルフレッド フィエロ著, 鹿島 茂 監修, 翻訳 白水社
『パリの夜―革命下の民衆』レチフ・ド・ラ・ブルトンヌ著, 植田 裕次編集, 翻訳 岩波文庫
『フランス女性の歴史 3』アラン・ドゥコー著, 渡辺高明 訳 大修館書店
『ヨーロッパ思想入門』岩田 靖夫 著 岩波ジュニア文庫
『アンシャン・レジーム (ヨーロッパ史入門) 』ウィリアム ドイル 著, 福井 憲彦訳 岩波書店
『アンシアン・レジーム期の結婚生活』フランソワ ルブラン著, 藤田 苑子 訳 慶應義塾大学出版会
『おしゃれの社会史』北山 晴一 著 朝日選書
『お菓子でたどるフランス史』池上 俊一 著 岩波ジュニア新書
『メガネの文化史―ファッションとデザイン』 リチャード コーソン著,梅田 晴夫 訳 八坂書房
『美味礼讃 上・下』ブリア=サバラン著、関根 秀雄、戸部 松実 訳 岩波書店
『味覚の歴史―フランスの食文化 中世から革命まで』バーバラ ウィートン著、辻 美樹 訳 大修館書店

小説・戯曲
『ダントンの死』ゲオルグ ビューヒナー著, 岩淵達治訳 岩波書店
『二都物語』チャールズ ディケンズ著, 加賀山 卓朗訳 新潮社
『神々は乾く』アナトール・フランス著, 大塚 幸男訳 新潮社
『ジョゼフ・フーシェ―ある政治的人間の肖像』シュテファン ツワイク著, 高橋 禎二訳, 秋山 英夫訳 岩波書店

写真資料
★『華麗な革命―ロココと新古典の衣裳展』 京都服飾文化研究財団 編
★『マリー・アントワネット物語展』2012年展覧会カタログ
『マリー・アントワネットの画家 ヴィジェ・ルブラン展』2011年展覧会カタログ
『華麗なる宮廷 ヴェルサイユ展』2002年展覧会カタログ

作画・サイト作成の際に使わせて頂いている素材集
『西洋の装飾素材』 マール社編集部編 マール社
『ヨーロピアン素材』 夏木一美 マール社
『漫画薔薇』 井上 のきあ MDNコーポレーション