月別アーカイブ: 2014年8月

踊る!アントワネットさま2巻特典情報など

コミックス「踊る!アントワネットさま」2巻(完) 9月5日に発売しました!
アントワネットさま2巻カバー
ロベスピエールとの出会いから激動の革命篇、そして2人のマリーの最後までを収録した完結巻です。最終回のその後のマリー達をカバー下に書き下ろしたので、雑誌で読んでいた方も見て頂けると嬉しいです。

1巻の試し読みはコチラ
2巻の試し読みはコチラ

◆2巻書店特典◆
COMIC ZIN様(カラーカード)
tokuten01

書店様共通ペーパー(白黒メッセージペーパー)
tokuten02
コチラで把握している配布書店様は以下になります(敬称略)
ブックファーストCL梅田店、新宿店
K-BOOKS秋葉原新館
エンジョイスペースGUILD
ヒバリヤ書店コミックランドヒバリヤ
まんが王

※書店でもらえる先着特典は、数に限りがありますので無くなり次第終了となります。
 詳細につきましては、各書店様へお問い合わせください。

1巻がアマゾンでは度々在庫切れになっていますが、他の通販サイトでは普通に購入できます。新品をお求めの方はそちらで通販して頂くか、少し日数はかかってしまいますがお近くの書店でお取り寄せをお薦めします。
ヨドバシドットコム

『踊る!アントワネットさま』最終回

まんがタイムスペシャル10月号、本日発売です。
フランス革命4コマ『踊る!アントワネットさま』最終回の白黒8P掲載されています。
3年と少しの間連載された2人のマリーの物語もようやく終焉を迎えます。
ページぎゅうぎゅうに描きたい事つめたので、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

140822

初めての歴史漫画、初めての連載、初めての単行本…と初めてづくしで
毎回展開や作画に悩みつつも、目標としていたラストまで描ききる事ができました。
これもひとえに雑誌や単行本で応援して下さった皆様と、
そして実際の革命期を生きた魅力的な人々のおかげだと思っています。

終盤近くの展開は前半部分から少々毛色が変わった事もあり、
色々なご意見ご感想を頂く事が多く、とても勉強になりました。

色々と表現上の縛りもあり、本編では語りきれなかったエピソードも多々ありますが
マリー達の物語はひとまずここで終わりです。
2人のマリーの出会いから別れまでのお話を今まで読んで下さった皆様、
本当にありがとうございました。

完結巻となる2巻は9/5発売です。
単行本派の方はもう少しお待ち下さいね。

雑誌で読んだ方も楽しめる様に、最終回のその後の話も少し書き下ろしました。
楽しんでもらえたら幸いです。

140822b

表紙の色校正です。1、2巻ともに表紙のテーマカラーはトリコロールでした。

【追記】
『踊る!アントワネットさま』1、2巻に入らなかった分のエピソードが7話ほどあるので、今年の秋頃に同人誌の形でまとめる予定です。主にまんがホームなどの他誌にゲストした分と、メインストーリーの流れとあまり関係ないほのぼの話が中心です。せっかくなので、キャラ解説(創作キャラのモデルになった人物等についても)や参考文献、本編で描ききれなかった部分の補完エピソードなども少し書けたらと思っています。

初売りは11/23のコミティアで、その後は同人誌専門書店での委託販売も予定しています。またイベント前の時期になったら告知等しますので、Twitterやブログなどでチェックして貰えれば幸いです。

C86参加情報

8/17(3日目) 東フ-16a『染色』
45175574
ジャンル:創作(少年)

【領布物】
※今回は新刊ありません。新しいものはペーパーのみです。
以下の既刊を販売予定です

mihon_07
「繕う人々 壱」A5/28P(300円)
A5
4コマ「セーラー服でもあいしてね」(A5/52P/¥400)
mihon_06
「再録・西裏キネマ通り」1〜3の再録(A5/56P/¥300)
mihon_04re
「柏と桜」A5/40P(300円)

あと西裏キネマの番外編コピー本『銀幕ゆうれい』がちょっと在庫出て来たのでこれも持っていきます。

【その他】
本人が売り子も兼ねているのでスケブはお受けできません。申し訳ありません。
サインは可能な範囲でお受けします。

当日は暑いと思うので暑さ対策をしっかりしてきてくださいね。
イベントでお会いできるのを楽しみにしています。