ベルサイユのばら展に行ってきました

銀座松屋で開催中のベルサイユのばら展に行ってきました。
原稿の〆切が結構押してたけど、これば行っておかねば!と思いまして;
原画のペンの線がどれも繊細で綺麗で、食い入る様に見てしまいました。
オスカルの金髪が美しくて美しくて…
あとトーン殆ど使わずに、様々な画面効果でキャラの心情を表現しているのが
すごい職人芸だなあ…と原画見て改めて感じました。
ロザリー結構すきなんですが、ロザリー関連の原画があまりないのが寂しかったかな。

原画以外にも、ベルばらアニメのセル画や設定画も展示されてました。
もう忘れかけてたけど昔はセル画一枚一枚全部描いて塗ってたんですよね…
見てるだけで気が遠くなりました…

.
そして戦利品。
大好きなルイ16世のグッズがぜんぜん無くて泣いた。

ポストカードにちょっとだけ居たよ!せつなすぎるシーンチョイス!
王太子時代のアントワネットとルイの2人で泣いちゃうとことか欲しかったなあ。


あとこのちびっこオスカルアンドレがかわいくて付箋買ってしまった。
あーもうこの2人かわいすぎます。

PAGE TOP